2011年01月22日

また一人の戦友が消えた

過去にどのようなことがあれ、またいつかは一緒に戦えると私は思っているし
実際、そのようになっているので戦友と呼ぶ。


Pirate passes a momentが解散したと聞いて、あれだけ意欲的に次を目指して
いたにもかかわらずの知らせに驚いた。

彼が挙げている問題点の1つ、「G単位での戦略(戦術)性が微塵も感じない。」は
まさにそのとおりである。

根本的な原因は顕著なユニット不足により、戦略や戦術を組み立てられないところ
にある。

強さの中にレベルがあってもレベルが全てではないということにそろそろ気が付いて
ほしい。


小規模ギルドでは生き抜いていけないということ。

大きな力に対抗するには、大きな抵抗力が必要であること。

窮鼠猫を噛む・・・惰性ではなく、現状を変えて楽しんで生きたいのであれば、
どんどん色々なギルド間がより動きやすい連合を組んでいかないと、小規模
は次第に潰えてしまうだろう。


レベルが低くても、数+戦術で大きな力に対抗できる組織を作りたいと節に思う。


私もモチベーション維持に苦労している身ですが、まだまだ諦めないという心は
依然燃えている。

できるだけ多くの人が楽しめるような策を考えるために、現状のままではダメだ
と思う方々全員で飲み会でもできればなぁ・・・。


ま、私はまだまだGvGに関わり続けていくので同じ志持てる方、是非一度お話を
したいと思うところではあります。

また、Finalize Fightとしては、2月〜3月あたりで再始動を目指して色々調整中。
ぼちぼちメンバー募集も再開していく予定。
posted by 星の人@さみゅ(SamyuL) at 04:05| 新潟 ☁| Comment(0) | Gv戦略・戦術雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。